ひじきとトマトのイカ墨リゾット

3136
ひじきは海藻なので、魚介との相性はバツグン。いかはワタや墨袋も入れて、うま味たっぷりに仕上げます。トマトのうま味成分は昆布と同じ「グルタミン酸」。こちらも「ヤマサ昆布つゆ」との相性◎です。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)374kcal
塩分(1人分)2.3 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
ひじき(乾燥した状態)5g
やりいか1杯(180〜200g)
3/4合
オリーブオイル小さじ2
赤ワイン大さじ2
1と1/2カップ
トマト缶(カット)200g
ヤマサ昆布つゆ小さじ4
小さじ1/4

作り方

  1. ひじきは水ですすぎ、たっぷりの水につける。10分ほど戻して水を切り、長ひじきの場合は1cm長さに刻む。
  2. やりいかは足と内臓を抜き、軟骨を除く。内臓と足を切り分け、胴、足ともに水で洗いペーパーでふきとる。足は目の下で切り、くちばしを除いて長さをそろえ、2本ずつに切る。胴は皮ごと1cm幅の輪切りにする。内臓は済み袋ごとぶつ切りにして別によけておく。
    墨袋から墨が出るので注意。
  3. フライパンにオリーブオイルをいれ中火で米を炒める。全体に油がまわったらひじきを入れさっと炒める。赤ワインを入れアルコールを飛ばしたら水を入れ、ふつふつするくらいの火加減に弱める。水分がなくなってきたらやりいか、カットトマト缶、「ヤマサ昆布つゆ」を入れさっと混ぜ、更に加熱する。
    ねばりが出てしまうので米の混ぜすぎに注意。
  4. 途中食べてみて、アルデンテになるまで時々混ぜながら加熱する。水分が足りないようなら加える(分量外)。アルデンテになったらぶつ切りのワタと墨袋、塩を加え全体をよく混ぜる。器に盛り、オリーブオイル少々(分量外)をまわしかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ひじきとトマトのイカ墨リゾット」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop