炙りマグロの和風カルパッチョ

フライパンで表面を焼いたマグロを、しょうがやにんにくを効かせたしょうゆベースのタレでいただきます。マグロは表面を焼くことで香ばしさが加わり、パンチのあるタレとの相性が◎に♪
人数3~4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)136kcal
塩分(1人分)1.9 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
マグロ(刺身用、サクで)200g
白髪ねぎ少々
万能ねぎ2本
A
ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
にんにく(おろしたもの)小さじ1
しょうが(おろしたもの)小さじ1
すりごま大さじ1
ごま油大さじ1/2

    作り方

    1. マグロは水分をキッチンペーパーでふきとる。フライパンを強火で温め、マグロをいれて表面を焼く。(油をしかずに焼き付けるので、テフロン加工のフライパンがおすすめ。)
      マグロは表面が焼ければOK。
    2. マグロの粗熱がとれたら、5〜6mm厚さに切る。万能ねぎは小口切りにする。タレは全ての材料をボウルに入れよく混ぜる。
      やや厚めに切ってボリュームある仕上がりに。
    3. 器にマグロを並べ、万能ねぎ、白髪ねぎをのせタレをまわしかける。
    このレシピに対するコメント

    盛り付け良いね

    2019.01.11

    「炙りマグロの和風カルパッチョ」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?