おかかとチーズのだし茶漬け

和のかつお節と洋のチーズは、実はとても相性のよい素材同士です。 今回はそれをお茶漬けの具材として組み合わせてみました。 はじめはだし汁なしでわしわし食べ、後半にだしを加えて食べると、 2段階のおいしさを味わえて楽しいですよ~。 朝ごはんにはもちろん、飲んだあとの〆としてもおすすめです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)367kcal
塩分(1人分)3.3 g
レシピ制作者神田智美
材料
ごはん茶碗に軽く2杯
かつお節(細かめのもの)8gほど
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ2
とろけるチーズ(そのまま食べられるもの)適量
ねぎ(刻んだもの)白ごま適量
昆布5cm×5cmを1枚
熱湯2カップほど
小さじ1/2~好みに調節

作り方

  1. かつお節に「ヤマサ鮮度の一滴香り立つ超特選しょうゆ」を加えてよく和える。
  2. 急須などに昆布、熱湯、塩を入れてしばらくおいておく。
    昆布がない場合は顆粒の昆布だしを使用してもOKです。塩加減は好みで決めてください。
  3. 茶碗にごはんを盛り、STEP1のかつお節、チーズをのせる。さらに刻みねぎと白ごまを散らす。
  4. まずは全体を混ぜてだし汁なしで食べてもOK。途中からSTEP2の昆布だしを注いでお茶漬けにしても!
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「おかかとチーズのだし茶漬け」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?