鶏肉とかぶの煮物

3000
秋にも旬を迎えるかぶと鶏肉の煮物をフライパンを使って手軽に作ります。かぶは火の通りが早いので時短で作れますが、やわらかくなりすぎることも多く、入れるタイミングと手早く仕上げるのがコツです。葉もおいしいのでさっと茹でてぜひ一緒に召し上がってください。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)448kcal
塩分(1人分)2.9 g
レシピ制作者神田賀子
材料
鶏肉300g
かぶ中4~5個
だし3/4カップ
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
みりん大さじ1
砂糖大さじ1と1/2
大さじ1
サラダ油大さじ1

作り方

  1. かぶは4等分または6等分にして皮を剥く。葉と茎は4~5cm長さに切って熱湯でさっと湯がき冷水に入れしっかり冷やして絞る。
  2. 鶏肉はやや大きめの一口大に切り、酒をまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱し、鶏肉をまわりが白くなる程度にさっと炒め、だしを入れ沸いたら、Aの調味料を加え、落とし蓋(ホイル)をして5分ほど火を通す。
    フライパンはやや小さめ、具材が一つ並べで入りきるくらいがちょうどよい大きさです。煮汁が少なく、鶏が汁から頭をだす状態ですが、落とし蓋を使って煮ることで蒸すような状態になり火が通ります。
  4. 蓋を外して混ぜて1~2分加熱の後、蕪を入れて6分程度火を通す。時々まぜる。
    水分を飛ばしながら少しずつ煮汁の濃度を上げることで素材に味が含まれます。かぶは火の通りが早いので、かぶを入れてから6~7分程度で煮汁がほぼなくなるよう、火加減はやや強めで炊いていくのがコツです。
このレシピに対するコメント

蕪が一個だけ余ってます!足りない…じゃがいもも一個余ってます笑。合わせて作ってみます!

2018.11.14

「鶏肉とかぶの煮物」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop