高野豆腐と豚ごぼうの煮物

豚肉のうま味を引き出しつつ、高野豆腐とごぼうにじっくりと味を含ませる煮込み料理です。「ヤマサ昆布つゆ白だし」を味付けに使うことで、素材の味わいを楽しめる仕上がりになります。
人数2人分
調理時間30分

(高野豆腐を戻す時間を除く)

カロリー(1人分)408kcal
塩分(1人分)4.2 g
レシピ制作者冨田 ただすけ.
材料
高野豆腐3枚
豚しゃぶ肉100g
ごぼう細1本(100g)
一味唐辛子少々
サラダ油小さじ1
A
500ml
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ3と1/2
砂糖大さじ2
小さじ1/3
高野豆腐は水戻し不要のものもありますが、食べやすい大きさに切ってから煮るためにSTEP1でいったん戻してから食べやすい大きさに切るとよいです。

作り方

  1. 高野豆腐はたっぷりのぬるま湯に20分ほどつけて戻し、両手ではさんで水気をギュッとしぼり出す。大きめの一口大に切る。ごぼうは洗って土を落とし、包丁の背で軽く皮をこそげ、乱切りにして水にさらす。
  2. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、水気を切ったごぼうをさっと炒め、Aの水と調味料をすべて加える。
  3. 沸いたら豚しゃぶ肉を入れ、箸でほぐしながら火を通す。豚肉の食感が硬くならないよう、火の通った豚肉はいったん皿やバットに取り出しておく。
  4. STEP3の煮汁のアクを除き、STEP1で戻した高野豆腐を入れる。沸いたら火を少し弱めて10分ほど煮る。
  5. STEP4に豚肉を戻し入れ、さらに2~3分煮る。汁ごと器に盛り付け、一味唐辛子をふりかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「高野豆腐と豚ごぼうの煮物」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?