きのこあんの蕎麦雑炊

2968
きのこや厚揚げ、こんにゃくなど具だくさんのスープにとろみをつけて、ゆでた蕎麦米といただく滋味深い雑炊です。蕎麦雑炊は、源平合戦に敗れた平家が落ちのびたといわれる、徳島県の東祖谷がルーツと言われています。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)340kcal
塩分(1人分)1.6 g
レシピ制作者神田賀子
材料
蕎麦米120g
まいたけ1パック(100g)
なめこ100g
こんにゃく小1/2枚(約80g)
厚揚げ1/2枚
かぶ1個
ヤマサ あごだしつゆ大さじ2
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
大さじ2
片栗粉大さじ1弱

作り方

  1. 蕎麦米はさっと洗ってたっぷりの水と火にかけ、沸騰後弱火にして6~8分ほどやわらかくゆでる。
  2. かぶは皮をむいて1cm厚さの串切り、こんにゃくは小さめ一口大の薄切りし下ゆで、厚揚げは1cm角にきる。舞茸は小房にわけさっと湯がいて水を切る。片栗粉は同量の水と合わせる。
  3. 鍋に水500ccとかぶを入れて火にかけ、1分ほど茹でたら他の材料と調味料も加え、沸騰後弱火で2、3分煮る。水溶き片栗粉を溶き入れ軽くとろみをつけて、水気を切った蕎麦米と合わせ器によそう。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「きのこあんの蕎麦雑炊」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop