タイ風ぽん酢の牛肉サラダ

タイの「ヤムヌア風」サラダに牛肉を入れたボリュームのある一品。辛味やナンプラーをほどよくマイルドに仕上げました。ごはんはもちろんパンのお供、そしてビールもどうぞ。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)354kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者神田賀子
材料
牛肉(カルビ)100g
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ2
はちみつ小さじ1
サラダ菜(小)1/2玉
紫たまねぎ1/2個
オクラ6本
ミニトマト6個
大葉10枚
すだち1/2個
ごま油大さじ1と1/2
ドレッシング
唐辛子1~2本
ヤマサ まる生ぽん酢大さじ2
ナンプラー小さじ1と1/2
はちみつ小さじ1強

作り方

  1. ドレッシングの材料をよく混ぜ、輪切りにした唐辛子を混ぜておく。
  2. カルビは細長く切り「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」とはちみつを混ぜたモノをまぶし、5分ほど置いてからフライパンで焼く。
  3. 紫たまねぎは薄くスライスして水にさらし、オクラは茹でて水にとり半分に切る。レタス、大葉は一口大にちぎる。
    ミニトマトは皮を湯むきすると口当たりがよりよくなります。
  4. 水気を切った野菜をボウルに入れ、ごま油をまわしかけ全体をさっくり和えたら、牛肉も一緒にしてドレッシングで和え、器にすだちの薄切りと共に盛りつける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「タイ風ぽん酢の牛肉サラダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?