豚スペアリブの梅煮

2839
食べ応えのある豚スペアリブをじっくり煮込み、骨から肉がほろっと取れるまでやわらかく煮ます。梅干しと一緒に煮ることでさっぱりとした味わいに仕上がり、これからの季節におすすめの一品です。うまみたっぷりのスペアリブを家庭でもぜひお召し上がりください。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)659kcal
塩分(1人分)4.1 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
豚スペアリブ(骨付きバラ肉)600g
ゆで卵4個
梅干し4個
生姜(薄切りにしたもの)1かけ
ねぎ(青い部分)1~2本
煮汁
600ml
200ml
砂糖大さじ3~4
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ3
昆布1枚(5cm角程)
梅干しの塩味加減で砂糖の量を調節します。

作り方

  1. フライパンに油をひかずに豚スペアリブを並べ入れ中火で全体を焼き、熱湯を注ぎ入れ2~3分茹でざるに上げ水気を切る。
  2. 鍋に水・酒・昆布を入れ沸騰させ、STEP1・砂糖・「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」・梅干し・生姜・ねぎを入れ落し蓋(=クッキングシート)をかぶせさらに蓋をして弱めの弱火で1時間煮る。梅干しが崩れそうであればいったん取り出し、隙間にゆで卵を入れさらに30分ほど煮てそのまま一晩おく。
    鍋によってやわらかく煮える時間が異なってくるので、できるだけ気密性の高い鍋をお使いください。煮汁に肉がつかった状態をできるだけ保ちながら、弱めの弱火でじっくり煮ます。
  3. クッキングシートを外し浮いた脂を取り除き、食べる直前に温め直して完成。
    クッキングシートを外すと脂がシートにつきそのまま取り出すことができ、残った脂はスプーンなどですくい取ります。時間はかかりますが、手間はさほどかからず鍋がおいしく煮てくれます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「豚スペアリブの梅煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop