素麺で作る生ハム&トマトのパスタ風

2838
素麺をカッペリーニに見立て、和素材×洋素材を組み合わせてとっても簡単にできる冷たい麺料理を作りました。さっぱりとしているので、じめじめとした時期でもとても食べやすい一品です。休日のお昼ごはんなどにもおすすめ。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)581kcal
塩分(1人分)3.1 g
レシピ制作者神田智美
材料
素麺(乾麺)2束(200g)
生ハム8~10枚(お好みで)
トマト中1個
大葉5~6枚
A
オリーブオイル大さじ2
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
ヤマサ鮮度の一滴香り立つ超特選しょうゆ小さじ2
粉チーズ適量
黒こしょう適量

作り方

  1. トマトは6~7mm角に切り、キッチンペーパーにとって水気を吸い取る。大葉は千切りにする。
    トマトのタネ部分が水っぽいようならとりのぞく。
  2. Aをボウルに入れ、ミニ泡立て器でしっかりと混ぜ合わせて乳化させる。
  3. 素麺をたっぷりの湯で規定時間より3~4割短めにゆでてざるにあげ、流水に当てながら手でしごいてぬめりをすべて取る。ざるを何度も上下させて水気をしっかりときる。
    そうめんを硬めにゆで、しっかりとぬめりをとって確実に水をきってから和えるのがおいしく食べるポイントです。
  4. STEP2にSTEP3、黒こしょうを加えてよく和え、調味料がなじんだら、STEP1のトマトを加えてさらに和える。
  5. STEP4を皿にこんもりと盛って生ハムを好みの量のせたら、粉チーズ、再び黒こしょうをかけ、大葉をこんもりとのせる。
    粉チーズは多めがおすすめ。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「素麺で作る生ハム&トマトのパスタ風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop