水晶鳥風 鶏むね肉冷しゃぶおろしサラダ

つるんとなめらかな口当たりのゆでた鶏しゃぶに、”しゃっきり・ふんわり”食感の大根おろしが入った「ヤマサ まる生おろしぽん酢」をかけてさっぱりした味わいが楽しめる冷しゃぶサラダです。

ポイント
鶏肉は6~7㎜のそぎ切りにして塩麹をまぶしておくので、塩麹の効果でお肉がしっとりとやわらかに。片栗粉をまんべんなくまぶしたら、余分な粉をはたき落としてからゆで、氷水にとって冷ましましょう。

人数2人分
調理時間約10分

塩麹に漬ける時間は除く

カロリー(1人分)197kcal
塩分(1人分)2.2 g
材料
鶏むね肉(皮なし)1枚
塩麹(液体)大さじ1と1/2
片栗粉適量
レタス4枚
パプリカ(黄)1/8個
ミニトマト3個
きゅうり1/4本
かいわれ大根少々
ヤマサ まる生おろしぽん酢大さじ2

作り方

  1. 鶏むね肉は一口大のそぎ切りにし、ポリ袋に入れて液体塩麹をもみこみ、冷蔵庫で30分~1時間おく。
  2. レタスは食べやすくちぎる。パプリカは細切りにして長さを半分に切る。ミニトマトは4つ割り、きゅうりは斜め薄切りにする。
  3. STEP1の鶏肉の汁けをペーパータオルでふいて、片栗粉をまぶして熱湯で茹で、氷水にとって冷ます。
  4. 器にSTEP2、水気を切ったSTEP3を盛り、かいわれ大根をのせ、「ヤマサ まる生おろしぽん酢」をかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「水晶鳥風 鶏むね肉冷しゃぶおろしサラダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?