冬野菜と鶏の雑煮

2675
小松菜、にんじん、里芋といった彩りや食べ応えの出る冬野菜と鶏肉を合わせた、ボリューム感のある雑煮レシピです。
人数2人分
調理時間約20分
カロリー(1人分)279kcal
塩分(1人分)1.1 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
切り餅2個
鶏もも肉100g
里芋100g
小松菜1/4束
にんじん1/6本
A
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ1
ひとつまみ

作り方

  1. 鶏肉は7~8㎜幅のそぎ切りにしてボウルに入れ、熱湯を注ぎ入れて箸でさっと混ぜてからざる上げする。水気をキッチンペーパーでふき取り、塩ひとつまみ(分量外)をまぶして下味をつける。
  2. 里芋は皮をむいて縦4等分に切り、にんじんは短冊切りにする。小松菜は熱湯で1分ほど下ゆでしてから冷水に取って色止めをして、水気をしぼって4~5㎝長さに切りそろえる。切り餅はグリルや焼き網でこんがりと焼いておく。
  3. 鍋に水400mlと里芋、にんじんを合わせて火にかけ、沸いたら火を弱めて里芋に火を通す。里芋がやわらかくなれば、STEP1の鶏肉を戻し入れ、さらにAを加えて味付けする。最後に切り餅を焼いたもの、小松菜を入れてさっと温めてから椀によそう。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「冬野菜と鶏の雑煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop