水菜とトマトのパスタサラダ

肌や皮膚を若々しく保つ美容作用があるリコピンたっぷりのトマト。水菜は江戸時代から栽培されていた京野菜で、ビタミンC、ビタミンEが豊富。水菜特有のポリフェノールは、肌の新陳代謝を促して正常な肌に修復する働きがあると言われています。
人数4人分
調理時間15分
カロリー(1人分)389kcal
塩分(1人分)1.5 g
材料
ベーコン40g(2枚)
水菜200g(1把)
ミニトマト8個
スパゲティ200g
ごま油大さじ4
少々
ヤマサ昆布ぽん酢適宜

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かして、塩少々を入れスパゲティを茹でてざるにあげ、流水で冷やし水気をよくきる。
  2. ベーコンは2cm幅に切りフライパンでカリカリに焼く。
  3. 水菜は根元を切り落とし4cm長さ、ミニトマトは4等分に切る。
  4. STEP1を器に盛り、STEP2STEP3を彩りよくのせて、ごま油と「ヤマサ昆布ぽん酢」をかけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「水菜とトマトのパスタサラダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?