オイルサーディンの赤味噌焼きそば

2496
手軽に使えるオイルサーディンを具に、赤味噌と「ヤマサ昆布つゆ」でダブルの旨みを加えた焼きそばです。途中、麺に「ヤマサ昆布つゆ白だし」を“だしツッコミ”することで、麺全体に出汁の味がなじみとても美味しくなります。
人数2人分
調理時間6分

(具材を切る時間を除く)

カロリー(1人分)398kcal
塩分(1人分)3.6 g
レシピ制作者辻野 秀樹
材料
オイルサーディン80g
A
唐辛子(小口切)少々
おろしにんにく 5g
白ねぎ(小口切])20g
B
アスパラ(下茹で)30g
しめじ30g
まいたけ30g
ゆで麺(太麺])260g
ヤマサ昆布つゆ白だし(6倍割])適量
青ねぎ(小口切)ひとつまみ
こしょう適量
C(みそ昆布つゆ)
ヤマサ昆布つゆ20g
赤味噌15g
バター(有塩)5g

作り方

  1. 鉄板でオイルサーディンをほぐし、炒める。
  2. AをSTEP1に加えオイルに香りを移す。
  3. 鉄板の空いたスペースにゆで麺をのせ、片面1分ずつ焼く。
  4. STEP2にBを加え塩コショウし、炒める。
  5. STEP3の麺に「ヤマサ昆布つゆ白だし」で20秒程蒸焼きにした後塩コショウをし、具材と混ぜ合わせる。
    細麺の場合は、10秒程蒸せばOK。
  6. STEP5にCの“みそ昆布つゆ”を加え、全体に味が回るように炒める。
  7. STEP6をお皿に盛り、青ねぎを散らす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「オイルサーディンの赤味噌焼きそば」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop