牡蠣の湯豆腐

244
牡蠣は、全ての必須アミノ酸と同時に12種以上の他のアミノ酸を併せ持ち、良質なタンパク質がとっても豊富。高タンパク、低カロリーな豆腐と合わせて、さっぱりヘルシーに。
人数4人分
調理時間10分
カロリー(1人分)197kcal
塩分(1人分)5.0 g
材料
牡蠣(むき身)400g
豆腐2丁
水菜1把
えのき茸100g(1袋)
にんじん50g(1/4本)
だし昆布10cm
1000ml(5カップ)
少々
ヤマサ昆布ぽん酢適宣

作り方

  1. 牡蠣(むき身)は塩水でよく洗い、水気をよく切る。水菜は根元を切り落とし1/3の長さに切り、豆腐は食べやすい大きさに切る。えのき茸は根元を切り落とし小房に分け、にんじんは皮をむいて短冊切りにする。
  2. 土鍋に、水1000mlとだし昆布を入れて火にかけ、STEP1の具材を入れ、火がとおったら、「ヤマサ昆布ぽん酢」をつけていただく。
    ※水菜は最後のほうに加え、さっと火がとおるくらいがおいしくいただけます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「牡蠣の湯豆腐」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop