あさりと水菜のあっさり簡単リゾット

にんにく・バター・チーズなどを入れずに、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ」とあさりの出汁で香りよくやさしく炊いたリゾット。おなかにやさしい七草がゆのイメージで仕上げます。ポイントは、火を止めてから最後にしょうゆをふわっとかけること。しょうゆには余熱しかあてず、香りをとばさずに残しましょう。

※ 本レシピは、「すぐに使える シェフの裏ワザ!」の「イル・ギオットーネ」笹島 保弘シェフ考案レシピです。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)248kcal
塩分(1人分)1.7 g
レシピ制作者笹島 保弘
材料
あさり (塩水につけ、暗いところで1時間ほどおき、よく砂を吐かせる)20個
少々
水  (様子をみて加減する)約100cc
水菜(あれば七草) (細かくきざむ)20g
ご飯 (お冷ごはんをほぐしておく)140g
EXオリーブオイル10cc
にんにく (縦半分に切り、芽を取りのぞく)2個
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆまたはヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ20cc
EXオリーブオイル適量

作り方

  1. 砂抜きしたあさりの貝を水でしっかりと洗い、十分に水分を拭いておく。
  2. 鍋にEXオリーブオイル・にんにくを入れて弱火にかける。じっくりと炒めて香りを出したら取り出しておく。焦がさないこと。
  3. あさり・水を加え、ふたをして蒸す。時々フライパンを揺する。あさりの口が開いたら、あさりを取り出し、身だけにしておく。
  4. あさりの出汁にお冷やごはんを加えて煮詰める。様子をみて水や塩で味の調整する。ほとんど水分がなくなるまで煮たら火を止める。※あまりいじらず、米をつぶさないこと。
  5. 細かくきざんだ水菜(あれば七草)とEXオリーブオイルを入れ、あさりの身を加えて和え、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ」で調味する。お皿に盛れば完成。
このレシピに対するコメント

旨味が出ておいしそう!

2016.07.18

「あさりと水菜のあっさり簡単リゾット」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?