大根のお粥スープ (米湯夢ト)

やわらかい具とパリパリとしたトッピングの食感を楽しむお粥。「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ」を火を使わずに入れるのが、味の決め手。具の大根は炒めて旨みが入りやすい状態にします。お米の自然なとろみで、やわらかいおかゆスープに仕上げます。トッピングの大根の皮は厚めにむき塩をして水分を抜くことで、しょうゆを吸わせる効果を高めます。

※ 本レシピは、「すぐに使える シェフの裏ワザ!」の「中国菜老四川 飄香 麻布十番本店」井桁 良樹シェフ考案レシピです。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)301kcal
塩分(1人分)3.3 g
レシピ制作者井桁 良樹
材料
大根 (皮は厚めにむいて、さく切り)1/2本(500g)
貝柱 (ほぐしてから、水につけると早い(約30分))10g
ご飯(炊いたもの)60g
生姜 (細切り)8g
鶏がらスープ1.2リットル
ひとつまみ
大根のしょうゆ漬け
大根の皮 (一口大に切り、塩もみして、流水にさらす)160g
小さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆまたはヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ30ml
砂糖40g
紹興酒50ml
黒酢小さじ2
陳皮(またはみかんの皮) (乾燥物は水で戻す。白い部分を取り除いてから細切り)4g
花椒(ホール)10粒
唐辛子 (種を取り、小口切り)1本
卵黄のしょうゆ漬け
卵黄2個
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆまたはヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ適量
トッピング
クコの実 (ぬるま湯で戻す)10粒

作り方

  1. 【大根のしょうゆ漬け】塩分を抜いた大根の皮の水分をペーパーでしっかりふきとってから合わせた調味料に入れ、半日漬け込む。
  2. 【卵黄のしょうゆ漬け】卵黄を「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ」に半日~1日漬け込む。
  3. 【お粥】熱湯で大根の細切りをボイルし、ザルにあげる。鍋にサラダ油を熱し、大根を炒めて甘みを引き出す。しょうがを加える。
  4. そこへ鶏がらスープ、貝柱(戻し汁ごと)、ご飯、塩を入れ、約20~25分中火で煮る。途中加減を見る。
  5. お粥を器に盛り付けクコの実を飾り、大根の皮のしょうゆ漬け、卵黄のしょうゆ漬けを添えれば完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「大根のお粥スープ (米湯夢ト)」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?