せん切りにんじんと青じそ、錦糸卵のぶっかけそうめん

1999
鮮やかな色合いにゆでたせん切りのにんじん、やさしい味わいの錦糸卵、香りと色合いをそえる青じそのせん切り、風味も食感も異なる3色の具材で作るぶっかけそうめんです。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)397kcal
塩分(1人分)3.5 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
そうめん3束 (150g)
たまご2個
にんじん1/2本
青じそ10枚
A
小さじ2
砂糖小さじ2
ひとつまみ
ヤマサそうめん専科適量

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れてAを加えてほぐし、サラダ油少々(分量外)をひいたフライパンで薄く焼く。粗熱が取れてから細切りにする。
  2. にんじんは4~5㎝長さのせん切りにして、さっと塩ゆでして火を通ったら冷水に取る。青じそは軸を切り落としてせん切りにして、水にさっとさらす。それぞれざるにあげて水気を切っておく。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かしてそうめんをゆでる。ゆで上がれば冷水にとって冷まし、水気をしっかりしぼる。
  4. 器にSTEP3を盛り付け、STEP1とSTEP2の具材をのせる。仕上げに「ヤマサそうめん専科」をたっぷりとかけていただく。
このレシピに対するコメント

夏はやはり素麺が一番ですね♪

2016.08.13

「せん切りにんじんと青じそ、錦糸卵のぶっかけそうめん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop