みんなのレシピ:桜の花薫る サーモンと揚げのピンチョス

1964
素朴な稲荷の揚げもスモークサーモンや卵で巻くと『雅』な雰囲気になりました。酢飯から漂う桜の花の薫りは春の訪れを感じさせてくれます。サーモンとの相性も良好♪お子様はもちろん大人のひな祭りにもお勧めです。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「ひな祭りお寿司グランプリ2015」レシピオーディションより、Ikumiさまのレシピです。
人数2-3人
調理時間75分
カロリー(1人分)444kcal
塩分(1人分)5.6 g
レシピ制作者Ikumiさま
材料
お米1合
A
穀物酢大さじ1と1/2
砂糖大さじ1と1/5
小さじ1/2
スモークサーモン10枚
小揚げ5枚
桜の花塩漬け15本
B
みりん大さじ1と1/2
砂糖大さじ1
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
3個
C
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ1/2
砂糖大さじ1
ひとつまみ
片栗粉+水各小さじ1/2

作り方

  1. 桜の花塩漬けは水に10分ほど浸けて塩抜きをする。Aの合わせ酢と刻んだ桜の花5本分を炊き立ての米に加え切るように混ぜる。
  2. 半分に切った揚げを開き熱湯をかけBと水少々で煮汁が減る迄煮る。粗熱が取れたら揚げのつなぎ目を切って帯状にする。
    揚げや卵の味付けは甘すぎず、だしをきかせた方が全体の味が上品に仕上がります。
  3. Cを混ぜ合わせて薄焼き卵を作り、揚げの幅よりやや細めに切る。スモークサーモンは卵より細めに切る。酢飯は小さい俵型に握る。
  4. スモークサーモン、卵、揚げの順に重ね、酢飯を中央に置く。手前から巻いて巻き終わりを底にして置き、串を刺し桜の花を飾る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:桜の花薫る サーモンと揚げのピンチョス」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop