みんなのレシピ:忙しいママに♪桃の節句 花寿司

忙しいママに応援レシピです。手近にある素材で安く簡単に美しく桃の節句に相応しい、「ヤマサ昆布つゆ白だし」で作れるレシピです。とっても可愛くて美味しくて家族に喜ばれるのでお勧めです。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「ひな祭りお寿司グランプリ2015」レシピオーディションより、RUNEさまのレシピです。
人数4人分
調理時間60分
カロリー(1人分)309kcal
塩分(1人分)2.6 g
レシピ制作者RUNEさま
材料
酢飯お米1.5カップ分
A: 桃色鱈デンブ
塩鱈2切れ(230g)
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ2
100cc
小さじ2
みりん小さじ2
てんさい糖またははちみつ小さじ1
黄色の酢飯
茹で卵の黄身2個分
甘酢海老6-12尾くらい
きゅうり1/2本
白だし煮にんじん1/3本
菜の花適量

作り方

  1. 塩鱈が被る位の水を入れて煮る。梅の形に切ったにんじんも一緒に入れ、約5分煮る。
    デンブを作る時は木べらで火にかけながら水分を飛ばします。最後は必ずすりこ木で身を潰してください。底にデンブが乾いたようについたら火を消してバッドに移して冷ましておいてください。
  2. 煮えたら皮を剥いで、骨や血合いを綺麗に取り除き、ペーパータオルで水分を絞る。
  3. STEP1のにんじんを「ヤマサ昆布つゆ白だし」大さじ1/2と水大さじ1でマリネする。
  4. Aの合わせ調味料を鍋に入れてSTEP2の塩鱈を入れて中火にかける。
  5. 水分が無くなるまで木べらで魚肉を細かくなるまで煮る。
  6. 水分が無くなって、魚が細かくなったらすりこ木などでつぶす。鍋底にピンクのデンブが乾くような感じでくっついたら完了。
  7. 茹でた卵は殻を破り中の黄身だけを取り、網で濾す。
  8. 酢飯を作る。作ったら濡れ布巾をかぶせておく。
  9. 1/3の酢飯にSTEP5のデンブを混ぜてピンク色に染める。
  10. 残り1/3はSTEP6の黄身を入れて混ぜる。
  11. ご飯を好きな花の型に均等に、白、ピンク、黄色の順で丁寧に平行に詰めていく。最後はギュッと体重をかけてご飯を〆る。
  12. 上に酢海老、きゅうり、白だしで漬けたにんじんを飾る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:忙しいママに♪桃の節句 花寿司」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?