ニラ卵の落とし焼き

1955
ニラと卵はさまざまな料理に展開できる、相性のよい組み合わせです。今回は小麦粉を少し加えて、ボリュームと食べごたえをアップさせつつ、シンプルなニラ入りの卵焼きを作ります。
人数2人
調理時間20分
カロリー(1人分)135kcal
塩分(1人分)0.7 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ニラ1/2束
2個
小麦粉大さじ2
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
ひとつまみ
ごま油小さじ1

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れ、ふるった小麦粉とAを加えてダマのないように混ぜ合わせる。
  2. ニラの根元を切り落として3~4㎝幅に切り、STEP1に加えて混ぜ合わせる。
  3. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、STEP2のニラを箸で落とし入れ、残った卵液をニラの上に流す。
  4. 火を少し落とし、両面をこんがりと焼いて器に盛りつける(卵液がつながって固まれば、ヘラなどで適宜切り分ける)。
このレシピに対するコメント

おいしそう!簡単だから作りたい!

2016.07.18

「ニラ卵の落とし焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop