とろ~り温玉のすき焼き風そば

熱中症予防に大切なたんぱく質を牛肉と卵、豆腐からしっかり補給。ねぎとの組み合わせで疲労回復効果を高めます。青菜をプラスでビタミンもしっかり補給。夏バテ知らずの体づくりに。
人数1人
調理時間20分
カロリー(1人分)814kcal
塩分(1人分)7.8 g
材料
そば1束
牛こま肉100g
白ねぎ1/4本
チンゲン菜1/2把
木綿豆腐40g
ごま油小さじ1
こしょう少々
ヤマサ昆布つゆ ストレート100ml
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
1個

作り方

  1. そばは表示時間でゆで、ゆで上がったら流水で洗い水気を切る。卵は熱湯(そばをゆでるお湯でOK)で3分ゆでる。
  2. 白ねぎは斜め薄切り、チンゲン菜はざく切り、木綿豆腐は2cm角位の食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋にごま油をひいて牛こま肉とSTEP2の白ねぎ、チンゲン菜を炒め塩、こしょうをする。
  4. STEP3に「ヤマサ昆布つゆ ストレート」「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」、STEP2の木綿豆腐を加え材料に火が通るまで炒め煮にする。
  5. STEP1のそばを器に盛りつけてSTEP4を汁ごとのせ、中央にSTEP1の温玉をのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「とろ~り温玉のすき焼き風そば」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?