生春巻きのジュレタルタルソース

海老のタンパク質、野菜の食物繊維やビタミンが詰まった栄養バランスのよいサラダ。海老には抗酸化作用が期待できるアスタキサンチンが含まれているため、夏の陽射しで疲れたお肌にも嬉しい効果が期待出来ます。

ポイント
白だしレモンジュレの作り方はコチラから。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)155kcal
塩分(1人分)0.9 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
蒸し海老12尾
こしょう適量
きゅうり1/3本
パプリカ1/4個
レタス2枚
生春巻きの皮4枚
茹でたまご1個
マヨネーズ大さじ1と1/2
白だしレモンジュレ大さじ1/2

    作り方

    1. 海老に塩・こしょうで下味をつける。きゅうり、パプリカは千切りする。レタスは手でつぶして繊維をほぐしたら半分に切る。
    2. ボウルに茹でたまごを入れてフォークでつぶし、マヨネーズ、白だしレモンジュレを加えて混ぜる。
    3. 生春巻きの皮を水でぬらし、海老、きゅうり、パプリカ、レタスをのせて巻いたら4等分する。
    4. STEP3を器に盛り、STEP2を添えたら完成。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「生春巻きのジュレタルタルソース」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?