えびと小松菜とスクランブルエッグのサンド

「ふわ」食感の楽しいロールサンドです。「ヤマサ昆布ぽん酢」とマヨネーズで味付けしたスクランブルエッグに、えびと小松菜のソテーを添えて、ロールパンにサンドしました。マヨネーズを加えると卵がふわふわに仕上がります。えびと合わせると、”ふわ”食感を楽しむことができます。卵や小松菜に含まれるビタミンEには、血流をよくして冷え性を予防する働きがあります。また、薬膳にならうと、えびはからだを温める温熱性食品と言われています。
人数1人分
調理時間15分
カロリー(1人分)336kcal
塩分(1人分)1.3 g
材料
1個
むきえび40g
小松菜40g
植物油少々
こしょう少々
マスタード少々
ロールパン2個
スタッフドオリーブ適宜
A
マヨネーズ小さじ1/2
ヤマサ昆布ぽん酢小さじ1

作り方

  1. 卵は割りほぐし、Aを加えてよく混ぜる。
  2. 小松菜は3cm長さに切る。
  3. フライパンに油を熱し、むきえび、STEP2を炒めて塩・こしょうをふり、別皿にとり出す。
  4. STEP3のフライパンにSTEP1を流し入れ、スクランブルエッグにする。
  5. パンに切り目を入れてマスタードを塗り、STEP3STEP4をはさむ。好みでスタッフドオリーブを添える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「えびと小松菜とスクランブルエッグのサンド」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?