豚肉と小松菜のピリ辛炒め

豚肉と小松菜を昆布ぽん酢と豆板醤で炒め合わせた、中華風の炒め物。豆板醤に「ヤマサ昆布ぽん酢」のうま味と酸味をプラスして、食べやすい辛さに仕上げます。
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)492kcal
塩分(1人分)0.7 g
材料
豚もも肉(薄切り)80g
小松菜80g
エリンギ1/2本
ごま油大さじ1/2
長ねぎのみじん切り大さじ1
豆板醤小さじ1/4
ヤマサ昆布ぽん酢適量
ご飯150g
A
小さじ1
かたくり粉小さじ1
少々

作り方

  1. 豚肉はひと口大に切り、Aをからめる。
  2. 小松菜は3cm長さに切る。エリンギは長さを半分に切ってから縦に4等分にする。
  3. フライパンにごま油を熱し、長ねぎ、豆板醤を入れて炒める。香りがたったらSTEP1を加えて炒め、肉の色が変わったらSTEP2を加えて炒め合わせる。
  4. 小松菜がしんなりしてきたら、なべ肌から「ヤマサ昆布ぽん酢」をまわし入れて味をからめ、器に盛る。茶碗に盛ったご飯を添える。
このレシピに対するコメント

ピリ辛でご飯が進みそう!

2016.07.14

ピリ辛でおいしそう!

2016.07.12

ピリ辛いいですね!

2016.07.11

ちょっとピリ辛で美味しそう(*´ч`*)

2016.04.29

「豚肉と小松菜のピリ辛炒め」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?