もやしとパプリカの沢煮碗

手軽に作れる、あっさり味の汁物です。アボカド納豆の玄米丼によく合う、シンプルな味わい。沢煮椀は通常、数種類の野菜を細かくせん切りにしますが、もやしを使うと、手間をかけずに作ることができます。パプリカに含まれるビタミンCは、メラニン色素の沈着を防いで肌の美白に働きかけます。
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)57kcal
塩分(1人分)1.2 g
材料
豚肉(薄切り)20g
黄パプリカ20g
もやし20g
だし1カップ
粗びき黒こしょう適宜
A
小さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1/2
ひとつまみ

作り方

  1. 豚肉とパプリカは細切りにする。もやしはできればひげ根をとる。
  2. なべにだしを入れて火にかけ、豚肉をほぐす。パプリカ、もやしを加えて煮立て、アクをとって2分ほど煮る。
  3. A を加えてひと混ぜし、火を止めて器に盛る。好みで粗びき黒こしょうをふる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「もやしとパプリカの沢煮碗」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?