おせちリメイク 即席!なますと豚肉の南蛮漬け風

おせち料理の定番「なます」をリメイクした即席南蛮漬け。薄切り肉を揚げるので漬け込み時間もかからず、「ヤマサ昆布ぽん酢」で味付けするのであっという間に完成です!
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)315kcal
塩分(1人分)2.8 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
豚ロース薄切り肉(しょうが焼き用)6枚(250g前後)
ピーマン1個
なます適量
A
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ4
赤唐辛子1/2本
しょうがひとかけ
片栗粉適量
揚げ油適量

作り方

  1. ピーマンは種とワタを除き細切りにする。しょうがは千切りにする。赤唐辛子は種を除き輪切りにする。バットに「ヤマサ昆布ぽん酢」、ピーマン、しょうが、赤唐辛子、なますを入れてざっと和える。
  2. 豚肉は半分に切り、片栗粉をまぶす。揚げ油を180℃に熱し、こんがりと色づくまでカラリと揚げる。油をきり、あたたかいうちにSTEP2のバットにいれて3分ほど漬け込む。
    豚肉を揚げるときには高温(180℃)で。まわりがカリッとしてくるまで揚げましょう。漬け込み時間は短くてOKですが、冷蔵庫で一日置いて冷たくしてもおいしいです。
このレシピに対するコメント

おせちリメイク美味しそうです。招福🎵😺

2022.07.29

「おせちリメイク 即席!なますと豚肉の南蛮漬け風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?