八幡巻き風 牛肉の野菜巻きクミン風味

にんじんといんげんで彩りよく仕上げた八幡巻き風の一品。クミンを効かせてちょっぴり洋風に。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る

わかりやすい動画はこちら

人数4人分
調理時間25分
カロリー(1人分)212kcal
塩分(1人分)0.9 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
牛肉もも薄切り(すき焼き用)8枚(200〜240g)
いんげん8本
にんじん1/2本
薄力粉適量
小さじ2
A
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ大さじ2
大さじ2
クミン(パウダー)小さじ1/2〜1

作り方

  1. にんじんは皮をむき、縦に細切りにする。いんげんは片方だけ端を切る。鍋に湯を沸かし、1分前後ゆでざるにあげて冷ます。
  2. 牛肉をひろげ、にんじんといんげんをのせて細長く巻く。同様にして8本巻き小麦粉をまんべんなくまぶす。
  3. フライパンに油をあたため、肉の巻き終わりを下にして並べ中火にかける。とじ目がしっかりと焼けたら、強めの火加減でころがすようにして全面に焼き色をつける。
  4. 余分な油をペーパーでふきとり、Aを加え一煮立ちしたら弱火にし、煮汁がなくなるまで煮詰める。冷めたら両端を切り落とし、ひとくち大に切る。
このレシピに対するコメント

お酒のおつまみに出てきたら、嬉しいです。お肉好きにもってこいのレシピです。招福🎵グッド😃⤴⤴😺

2021.11.29

「八幡巻き風 牛肉の野菜巻きクミン風味」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?