喫茶店のケチャップライス

隠し味に「ヤマサ昆布ぽん酢」を使い、残りごはんで懐かしのケチャップライスを作ります。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)420kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
ごはん(残りごはん)350g
ハムまたはベーコン40g
ピーマン25g
パプリカ(赤)25g
サラダ油大さじ1弱
ケチャップ大さじ3~4
ヤマサ昆布ぽん酢小さじ2
少々
こしょう適量
野菜はピーマン、パプリカの他に、ミックスベジタブルやコーンなどを加えられても。

作り方

  1. 残りごはんは電子レンジで温める。ハムは1.5角に切り、ピーマン、パプリカ(赤)は1cm角に切る。
  2. フライパンにサラダ油をひき、中火でハム、ピーマン、パプリカ(赤)をさっと炒め、火を少し弱めケチャップ・「ヤマサ昆布ぽん酢」を加えかき混ぜながら1~2分炒める。
    ケチャップはごはんを加える前に具材と炒め、酸味を和らげやさしい味わいに仕上げます。
  3. 残りをご飯を入れ強火でほぐし炒め、塩・こしょうで味を調え、ごはんがぱらりとするまで炒めて完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「喫茶店のケチャップライス」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?