そうめんで焼きビーフン

余ったそうめんを使った、しっかり味で満足度の高い焼きビーフンです。「ヤマサ減塩しょうゆ」を使うことで和風のコクを出しつつ、最後に 粗びき黒こしょうで味を引き締め、キュッとレモンをしぼることでエスニックなパッタイ風に仕上がります。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)371kcal
塩分(1人分)3.6 g
レシピ制作者奥田 和美/たっきーママ
材料
そうめん(ゆでたもの)200g
豚肉(こま切れ)100g
えび(むいたもの)100g
エリンギ3本
ニラ(3cm長さに切る)1/2束
レモン1/2個
ごま油小さじ2
粗びき黒こしょう適量
A
鶏がらスープの素ごま油各小さじ2
ヤマサ減塩しょうゆ大さじ1

作り方

  1. サラダ油(分量外)を熱したフライパンで豚こま切れ肉を炒め、続けてえび、エリンギ 、ニラの順番に入れて強火で都度炒める。
    えびや野菜を炒める時は強めの火加減で一気に炒めて水っぽくならないようにしてください。
  2. 水気を切ったそうめん、Aを加えて手早く炒め合わせ、ごま油を加えて混ぜたら器に盛り、粗びき黒こしょうを振ってレモンをキュッとしぼる。
    そうめんを炒める段階で水分が多く出たら、強火で水分を飛ばして炒めるか、キッチンペーパーで吸ってください。
このレシピに対するコメント

ビーフンはなかなか買わないのでそうめんで作れるのは良いですね!

2020.08.11

美味しそう!(*´∀`)♪

2020.08.06

「そうめんで焼きビーフン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?