小梅としその和風餃子

コリっとした小梅の食感と酸味がアクセント、サッパリいただける和風餃子です。味付けは「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」におまかせ。タレ要らずのおいしさです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2~3人分(餃子25個分)
調理時間30分
カロリー(1人分)407kcal
塩分(1人分)2.5 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
A
豚挽き肉(もも)250g
玉ねぎ(みじん切り)100g
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ大さじ1と1/2
しょうが(おろしたもの)小さじ1
にんにく(おろしたもの)小さじ1
ごま油小さじ1
粗挽きこしょう少々
小梅(固いタイプ)8個
しその葉8枚
餃子の皮(普通サイズ)25枚
サラダ油小さじ2
コリコリと固いタイプの小梅を使用していますが普通の梅でもおいしく出来ます。梅の量はお好みで加減してください。

作り方

  1. 小梅を1個ずつまな板の上に置き包丁の腹で潰して種を押し出した後、粗いみじん切りにする。しその葉も粗めに刻む。
  2. ボウルにAを入れて粘りが出るまでしっかり混ぜる。更にSTEP1を加えてよく混ぜてる。
  3. 餃子の皮のまわりを水で濡らしSTEP2をのせる。ヒダを寄せてピッチリ包む。
  4. フライパンにサラダ油を熱しSTEP3を並べて底に焦げ色が付くまで焼く。お湯を50cc回し入れ蓋をして蒸し焼きにする。餃子の皮がプックリ膨らんで来たら蓋を外して水分を飛ばしながら焼き上げる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「小梅としその和風餃子」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?