小松菜ベーコンと春雨のさっぱりチャプチェ

暑い季節にぴったりのさっぱり味のチャプチェ。ベーコンと「ヤマサ昆布ぽん酢」・鶏ガラの旨味で小松菜の苦味が軽減!お子様も食べやすい一品です。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)237kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者Yuu
材料
小松菜1束(200g)
緑豆春雨50g
ベーコン2〜3枚
A
ヤマサ昆布ぽん酢 または ヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド大さじ2
砂糖小さじ2
鶏ガラスープの素小さじ1
粗挽き黒こしょう適量
ごま油大さじ1/2〜
ベーコンは、ウインナーでも。小松菜は、他の青菜でも代用可能です。酸味がお好きな方は、砂糖の量を減らしてお試しください。(減らしすぎると青菜の苦味が強く感じられるのでその点はご注意ください)

作り方

  1. 小松菜は葉と茎に分けてから4〜5cm長さに切り、緑豆春雨は熱湯で袋の表示通りゆでて戻す。ベーコンは短冊切りにする。
  2. フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、ベーコンと小松菜の茎の部分を入れて炒める。
    小松菜は、葉と茎で火の通り方が違うので、時間差で炒めます。
  3. 全体に火が通ったら、緑豆春雨を加えてサッと炒め、合わせたAを加えて再度炒め合わせる。
  4. 小松菜の葉を加えて炒め、しんなりしたら火を止めて粗挽き黒こしょうとごま油を回しかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「小松菜ベーコンと春雨のさっぱりチャプチェ」のクッキングレポ

レポを書く