たけのこと鶏団子の炊いたん

春の味覚の代表格のたけのこ。たけのこは水分が多く味のしみにくい素材ですが、肉団子と一緒に炊くとコクが出ておいしくなります。
人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)289kcal
塩分(1人分)4.3 g
レシピ制作者荒木 典子
材料
たけのこ1本
鶏挽肉(もも)150g
小さじ1/4
しょうが汁小さじ1
わかめ(生)適量
だし汁500ml
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
みりん大さじ3
小さじ1/2
大さじ2
だし汁は濃いめがおいしいです。

作り方

  1. たけのこは皮を洗って先を斜めに切り、ぬかと唐辛子(共に分量外)とかぶるくらいの水を鍋に入れて火にかける。落し蓋をして沸騰したら、弱火にして串がすっと通る程度になるまで1時間半ほど茹でてそのまま冷ます。
  2. 皮をむいて食べやすい適当な大きさに切る。わかめも食べやすい大きさに切る。
  3. 鶏もも挽き肉に塩、しょうが汁を加えて粘りが出るまでよく混ぜる
  4. 鍋にだし汁、「ヤマサ 絹しょうゆ」、みりん、塩、酒をいれて火にかけ沸いたら、たけのこを入れる。再度沸いたらSTEP3をスプーンで丸めながら加える。アクが出たら取り除き、落し蓋をして20分ほど弱めの中火で煮る。
  5. 生わかめを加えて、温まったら器に盛る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「たけのこと鶏団子の炊いたん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?