ごまだれ豆乳鍋

火の通りやすい具材であっという間に出来上がるひと鍋です。「ヤマサごまだれ専科」を使うことで簡単に味が決まり、深みのある味わいに。ごまだれの香ばしさとコクがどんな食材にもよく合います。

ポイント
お好みで最後にごま油を回しかけてもおいしいです。

人数2人分
調理時間5分
カロリー(1人分)248kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者奥田 和美/たっきーママ
材料
150ml
唐辛子(輪切り)ひとつまみ
豚肉(こま切れ)100g
A
豆乳200ml
ヤマサごまだれ専科50ml
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
B
にら1/4束
豆腐(絹ごし)100g

作り方

  1. にらは3cm幅に切り、豆腐は食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に水を入れて中火にかけ、ふつふつしたら豚こま切れ肉を加え、火が通ったらAを加えて再びふつふつしたらBを加えて一煮立ちさせる。好みで輪切り唐辛子を散らす。
    豆乳は沸騰させると分離してしまうので、煮立たせないように「ふつふつ」した状態で火を止める又は弱めてください。火の通りにくいものを入れる場合はあらかじめレンジ加熱しておくと調理時間も少なく、豆乳を沸騰させずに火を通すことが出来ます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ごまだれ豆乳鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?