アスパラと牛肉と炒り卵の寿司ご飯

「ヤマサ昆布ぽん酢」に生姜の香りをプラス。いつもの寿司飯がひと味違います。甘辛く炒めた牛肉とよく合い、アスパラと卵が彩りを添えてくれます。
人数6人分
調理時間30分

※ 浸水・炊飯時間除く

カロリー(1人分)585kcal
塩分(1人分)2.1 g
材料
3カップ
グリーンアスパラガス6~8本
牛こま肉350g
サラダ油大さじ2
生姜のせん切り1/2かけ分
ヤマサ昆布ぽん酢50ml(1/4カップ)
A
ヤマサ有機丸大豆の吟選しょうゆ大さじ3
砂糖大さじ2
いり卵
2個
砂糖大さじ1
少々

作り方

  1. 米は炊く30分前にといで、ザルにあげておき、普通に炊いてからバットなどに移します。生姜のせん切り「ヤマサ昆布ぽん酢」に漬け込んでおき、バットのご飯に回し入れ、しゃもじで、きるようにして冷ましておきます。
  2. グリーンアスパラガスは根元を1cm程落としてから、ピーラーでところどころ皮をむき、3cm長さに切って、塩(分量外)を加えた熱湯で1~2分茹でて冷ましておきます。
  3. 牛こま肉はをよくもみ込んでから、サラダ油でさっと炒めます。
  4. 小鍋に卵を割りほぐし、砂糖と塩を加えてよく混ぜ中火にかけ、箸3~4本を使って絶えず混ぜながらポロポロになるまで火を通します。(途中火からはずして、ぬれた布巾で鍋底を落ち着かせながらくり返すときれいないり卵に仕上がります。)
  5. STEP1を器に盛り、STEP2STEP3をのせ、STEP4を上からちらします。
このレシピに対するコメント

お庭にアスパラがでてるので作ってみたいですΨ ( ´ч`♡)

2016.05.23

「アスパラと牛肉と炒り卵の寿司ご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?