れんこんとにんじんのごま味噌きんぴら

しゃきしゃき食感がおいしいれんこんで、秋の食卓の定番きんぴらを作ります。ごまと味噌でしっかりと味わいに仕上げ、ごはんが進む一品に。
■この常備菜を使ったアレンジレシピ「きんぴらミニバーグ」はコチラから♪

■この常備菜を使ったアレンジレシピ「きんぴらとチーズのホットサンド」はコチラから♪
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)104kcal
塩分(1人分)1.0 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
れんこん200g
にんじん100g
サラダ油大さじ1
<合わせ調味料>
白ごま大さじ1
味噌小さじ1
砂糖小さじ2
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩大さじ1と1/2
大さじ1

作り方

  1. れんこんはピーラーで皮をむき、縦2つ割りもしくは4つ割りにして薄切りにし、水に5分ほどさらしざるに上げペーパーで水気をふき取る。にんじんは2cm幅の薄切りにする。
  2. 白ごまはしっかりすりつぶし、合わせ調味料を加えよく混ぜ合わせる。
  3. フライパンにサラダ油をひき熱し、強めの中火でSTEP1を2分ほど炒め、STEP2を回し入れ汁けがなくなるまで煮絡めて完成。
    れんこんとにんじんは、全体に油が回るようつやよく炒めます。しゃきしゃき食感に仕上げるため炒め過ぎに注意し、合わせ調味料を回し入れ強めの火加減で手早く煮絡めます。
このレシピに対するコメント

常備菜にはとっても良いですね。
刻んで色んな料理にも活用出来るし。

2019.10.11

「れんこんとにんじんのごま味噌きんぴら」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?