ポークソテー キウイぽん酢ソース

3355
厚切りの豚ロース肉を、キウイの酵素で柔らかく仕上げます。味付けには「ヤマサ昆布ぽん酢」を使用し、キウイの甘みをぽん酢の酸味で引き締めます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間15分

漬け込み時間除く

カロリー(1人分)483kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
豚肉(ロース、厚切り)2枚(260〜300g)
キウイ1個
バター10g
A
大さじ2
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
付け合わせ野菜(菜の花、スティックセニョール、ブロッコリなどお好みで)適量
小さじ1/4

作り方

  1. キウイは皮をむき、5mm角に切る。 豚肉は、脂身と赤身の境目の筋に等間隔に包丁の刃先を下まで刺すようにして切る(筋切り)。豚肉にキウイの皮についている果肉をこすりつけ、肉にもみこむようにする。更に刻んだキウイを全体にまぶしつけてラップをし、冷蔵庫で1~2時間おく。(皮は捨てる)
    豚肉の筋きりがポイントです。筋を切る事で、焼いた時に肉が反り返ったり縮んだりするのを防ぎ、均一に火が通りやすくなります。また、キウイに含まれる酵素には肉を柔らかくする効果があります。なるべく熟したものを使い、皮の裏に残った果肉は豚肉にこすりつけ揉み込むようにするとより効果的です。
  2. フライパンにバターをいれ中火にかけ、バターが溶けてふつふつしてきたらSTEP1の豚肉を入れる(キウイはまだいれない)。じっくりと片面を焼いたら裏返し、漬け込んだキウイとAをいれてかるく混ぜ、蓋をする。
  3. 沸騰したら弱火にし、食べやすい大きさにした、付け合わせの野菜もいれて再び蓋をする。ときどきゆすりながら1〜2分火を通す。器にもり、たれもかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ポークソテー キウイぽん酢ソース」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop