赤パプリカのしりしり風

3348
赤パプリカをしりしり風に炒めた常備菜。ごまをたっぷり加え、バターと「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」で風味よく仕上げています。小鉢やお弁当のおかずに、食卓に彩りを加えてくれる一品です。
■この常備菜を使ったアレンジレシピ「赤パプリカと卵の高菜混ぜごはん」はコチラから♪

■この常備菜を使ったアレンジレシピ「赤パプリカとまいたけの肉巻き」はコチラから♪

■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数4人分
調理時間10分
カロリー(1人分)48kcal
塩分(1人分)0.2 g
レシピ制作者藤原 朋未
材料
赤パプリカ2個
バター10g
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩大さじ1/2
白すりごま大さじ1

作り方

  1. 赤パプリカを半分の長さの千切りにする。
    千切りの太さはお好みで。太めならシャキっと食感が残ります。細めに切ればしっとり柔らかな食感でいただけます。
  2. フライパンにバターを入れて中火にかけ、STEP1を炒める。
  3. パプリカがしんなりとしたら「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」と白すりごまを加えてさっと炒め合わせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「赤パプリカのしりしり風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop