鶏むね肉とセロリの南蛮漬けで酢豚風炒め

常備菜 「鶏むね肉とセロリの南蛮漬け」のアレンジレシピ、彩り野菜と一緒にゴマ油で炒めるだけ。あっという間に酢豚風の甘酢炒めが出来ますよ。朝ごはんにはもちろん、お弁当のおかずにもお勧めです。
■「鶏むね肉とセロリの南蛮漬け」の作り方はコチラから。

■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2~3人分
調理時間7分
カロリー(1人分)200kcal
塩分(1人分)2.1 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
鶏むね肉とセロリの南蛮漬け120g
鶏むね肉とセロリの南蛮漬けの漬け汁大さじ3
パプリカ(赤)1/3個
ピーマン1個
しいたけ2個
ゴマ油小さじ2
白ごま少々

    作り方

    1. パプリカとピーマンは乱切り、しいたけは食べやすい大きさにカットする。
    2. フライパンにゴマ油を熱しSTEP1を炒める。塩少々をふり軽く下味をつける。「鶏むね肉とセロリの南蛮漬け」と漬け汁を加えて強火で一気に照りが出るまで炒める。
    3. 器に盛り白ごまをふる。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「鶏むね肉とセロリの南蛮漬けで酢豚風炒め」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?