さば缶と小松菜の卵とじ丼

常備菜「さば缶と小松菜のおかかじょうゆ和え」のアレンジレシピ。 卵でとじてごはんの上に乗せるだけ!5分で出来るお手軽丼ぶりです。うま味が詰まったさば缶おかずだからこそ、合わせる調味料はシンプルに、豊かなコクのある 「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」だけで仕上げています。
■「さば缶と小松菜のおかかじょうゆ和え」の作り方はコチラから。
人数1人分
調理時間5分
カロリー(1人分)481kcal
塩分(1人分)1.3 g
レシピ制作者藤原 朋未
材料
A
さば缶と小松菜のおかかじょうゆ和え80~100g
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩小さじ1
50ml
1個
ごはん1杯分
白いりごま適量

作り方

  1. 鍋にAを入れて中火にかける。
  2. STEP1が煮立ったら、溶いた卵を回し入れる。卵に火が通りはじめたら、箸で大きくかき混ぜて蓋をして1分程煮る。
  3. 丼ぶりにごはんを盛り、STEP2をかけて白いりごまをふる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「さば缶と小松菜の卵とじ丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?