春野菜のバーニャカウダ

基本のバーニャカウダソースの作り方をご紹介します。にんにくは牛乳で何度も茹でこぼしてから臭みを取るのがポイント。かつお節と「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」の効いたソースに仕上げて、春野菜を添えてみるのはいかがでしょうか?
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)376kcal
塩分(1人分)0.5 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
たけのこ水煮150g
菜の花100g
スナップえんどう85g
<バーニャカウダソース>
にんにく50g
かつお節(削り節のもの)大さじ2
オリーブオイル大さじ4
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ小さじ2
牛乳(茹でこぼし用)1L

作り方

  1. にんにくは縦半分に切り中の芯を取り除く。たけのこはくし形に切り、菜の花は芯の固いところは切り落とし、スナップえんどうはヘタやスジを取っておく。
  2. 小鍋ににんにくを入れ、ひたる程度に牛乳を注ぎ入れ、弱〜中火にかける。沸騰したら牛乳のみを捨てて再び新しい牛乳を小鍋に注ぎ、沸騰させてはまた牛乳を捨てる“茹でこぼし”を3回繰り返し、にんにくに火が通ったら最後はザルにあける。
    ”茹でこぼし”とは食材から余分なアクやぬめり、臭みを取り除くための“茹でたあとにゆで汁を捨てる”調理法のひとつです。このひと技がバーニャカウダソースをよりおいしくするポイントです。
  3. ミキサーにSTEP2のにんにく・かつお節・オリーブオイル・「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」を入れ、滑らかに攪拌する。
  4. 鍋でお湯を沸かし塩を少量入れ、野菜類はそれぞれさっと火が通るように茹で上げ、冷水にさらし色止めをしておく。
  5. お皿に茹で野菜を盛り付け、STEP3のバーニャカウダソースをココット皿に入れて完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「春野菜のバーニャカウダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?