菜の花の油揚げピザ

チーズとの相性もよい油揚げをピザ生地替わりに、春らしい“菜の花”を具に油揚げピザを作ります。菜の花は火通りも早い野菜なので、特に下ゆでなどせずに油揚げにのせてOKなので手軽さも嬉しい一品です。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
油揚げの大きさや厚みはさまざまなので、適宜具材やチーズを調整して作ってみてください。

人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)165kcal
塩分(1人分)0.8 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
油揚げ2枚
菜の花40~50gほど
チーズ(ピザ用)30~40gほど
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1ほど
粗びき黒こしょう少々

作り方

  1. 油揚げは仕上がりをカリッとさせるために、アルミホイルをしいたオーブントースターに入れて1~2分下焼きをしておく。
  2. 菜の花はさっと洗って、穂先部分を避けて1~2㎝幅に切り、しっかりと水気を切る。
  3. STEP1の油揚げを一度取り出し、菜の花を広げる(下に葉を広げ、上に茎や穂先をのせる)。その上からピザ用チーズをちらす。
  4. オーブントースターでピザ用チーズがとけるまで4~5分焼く。焼けたらお皿に取り出し、仕上げに粗びき黒こしょうをちらし、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」をかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「菜の花の油揚げピザ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?