昆布ぽん酢のルーローハン

2960
豚の角煮のリメイクレシピ。酸味の効いたルーローハンを「ヤマサ昆布ぽん酢」で作ります。八角と五香粉を効かせた本格的な味わいです。

ポイント
できたてもおいしいですが、一度冷ましてから温め直すと、より味が染みます。

人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)724kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
豚の角煮500g
A
角煮の煮汁1/2カップ
ヤマサ昆布ぽん酢1/2カップ
紹興酒1/4カップ
八角2個
五香粉小さじ1
ゆでたまご4個
チンゲンサイ1株
糸唐辛子少々
ごはん茶碗に多めに4杯
ごま少々

作り方

  1. 豚の角煮は5mm幅に刻む。チンゲンサイは塩少々を加えた熱湯で茹で、水にとり色止めする。水気を絞り食べやすい大きさに切る。ゆで卵は殻をむく。
  2. 鍋に刻んだ角煮とAをいれ中火にかける。沸騰したら弱火にし15分煮る。更にゆで卵を加え5分煮る。
    たまごははじめから加えて煮るとしっかりと味が染みますが、黄身の火通りを優先する場合は5分程度で。
  3. 器にごはんを盛り、STEP2の豚肉とたまご、STEP1のチンゲンサイを盛り、煮汁少々をかける。ゆで卵にごまをふり、糸唐辛子をのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「昆布ぽん酢のルーローハン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop