ごまだれ豆乳草鍋

2683
年末年始疲れに、たっぷりお野菜のヘルシー鍋です。「ヤマサごまだれ専科」と豆乳を混ぜ合わせたマイルドなつけダレは、お野菜がとってもすすみます♪残り汁にご飯とチーズを入れ、「ヤマサごまだれ専科」で味を調えたリゾット風にした〆鍋もすごく美味しいです。
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)377kcal
塩分(1人分)4.4 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
野菜(緑黄色、淡色)合計400g
鶏むね肉300g
きのこ(なめこ、しめじ、まいたけ、しいたけ等、お好みのきのこ)100g
厚揚げ1丁
ヤマサ昆布つゆ白だし適量
適量
つけダレの材料
ヤマサごまだれ専科400ml
豆乳400ml
野菜(緑黄色、淡色)は、長ネギ、小松菜、ほうれん草、つるむらさき、ルッコラ、パクチー等その時に手に入るお野菜で合計400g用意します。

作り方

  1. <下ごしらえ>野菜の茎の部分は5cm幅に、葉の部分は7cm幅に切る。鶏むね肉は2cm幅に切る。厚揚げは一口大に切る。
    鶏肉は魚の切り身のように薄く切り早く火が通るようにします。
  2. 鍋に野菜、鶏肉、きのこ、厚揚げを詰める。
  3. 水に少量の「ヤマサ昆布つゆ白だし」を加え、薄味のだし汁を作り、STEP2に7分目ほど注ぎ、蓋をして強火にかける。
  4. 沸騰したら灰汁を取り除き弱火にし、鶏肉に完全に火が通っていることを確認し火を止める。
  5. つけダレを混ぜ合わせ、器に注ぎ添える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ごまだれ豆乳草鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop