ぽん酢で低糖質メニュー 鶏つくねの青じそぽん焼き

鶏つくねの糖質量は、およそ0.5gと超低糖質!鶏もも肉の味と脂肪が「ヤマサ昆布ぽん酢」と相性バツグンです。小さめに作り、保存容器に入れて『低糖質の作りおき』メニューとしてもおすすめ。定番の照り焼き甘辛味ではなく、「ヤマサ昆布ぽん酢」のみで味つけすることで低糖質のままいただけます。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)226kcal
塩分(1人分)2.5 g
材料
鶏ひき肉(もも)200g
A
卵(溶いたもの)1/2個分
小さじ1/4
青じそ4枚
ごま油大さじ1/2
ヤマサ昆布ぽん酢またはヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド大さじ2
鶏ひき肉(もも)は鶏ひき肉(胸)でも可

作り方

  1. 鶏ひき肉、溶き卵、塩を混ぜ、8等分に丸めて縦半分に切った青じそではさむ。
  2. フライパンを熱してごま油をひき、STEP1を並べる。両面に焼き色がついたら、ふたをして弱火で蒸し焼きにし、火を通す。
  3. STEP2に「ヤマサ昆布ぽん酢」を回し入れ、火を止めて全体になじませる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ぽん酢で低糖質メニュー 鶏つくねの青じそぽん焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?