桜ネイキッドケーキ

2541
ネイキッドケーキは側面の生地をクリームで塗らないカジュアルなケーキです。生地に「ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムしょうゆ」を入れ、旨味をプラスし、あんこと合わせ和風の優しい味わいに仕上げました。桜の葉と桜の塩漬けで季節の風味をつけた、春を感じるケーキです。

ポイント
丸型がない場合、牛乳パックを切って型がわりにし、小さな四角いケーキにしても可愛いです。

人数4人分
調理時間50分
カロリー(1人分)720kcal
塩分(1人分)1.5g
レシピ制作者 青山 清美/金魚
材料
A(ケーキの生地)
ホットケーキミックス200g
黄身2個分
牛乳100ml
こしあん60g
桜の葉(刻み)4枚分
ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムしょうゆ小さじ4
B(ケーキの生地)
白身2個分
ひとつまみ
レモン汁小さじ1
クリーム
生クリーム300ml
こしあん20g
C( 抹茶クリーム)
抹茶パウダー小さじ1/2
生クリーム(クリームからとりわけ)40ml
D( ピンククリーム)
いちごパウダー(又は、ビーツの絞り汁)小さじ1/2
生クリーム(クリームからとりわけ)60ml
その他
バター(塗る用)適量
桜の塩漬け4枚
ネームプレートマジパンチョコペン(無くても良い)

作り方

  1. Aのホットケーキミックス以外をボウルに入れ泡だて器で良く混ぜる。ホットケーキミックスを入れ、さっくり混ぜ合わせる(だまのある状態で良い)。
  2. Bを別のボウルに入れ泡だて器で角が立つまで混ぜ、STEP1に2回にわけ入れ、練らないようさっくり混ぜ合わせる。
  3. ホットプレートにバターを薄く塗りLOW(130〜140度)で加熱し、120Φ×H40mm程度の丸型を2個並べて置き、STEP2を7分目まで注ぎ蓋をする。
  4. 15分前後焼きひっくり返し、再度蓋をして10分前後焼き冷ます。(竹串を刺し生地がついてこない程度に調節)
  5. その間に、生クリームを泡立てとろりとなってきたらこしあんを入れしっかりと泡立てる。デコレーションC用に40ml、D用に60ml取り分け、それぞれにパウダーを入れ着色し、口金を付けた絞り袋に入れ冷蔵庫で冷やしておく。桜の塩漬けは流水しさっと塩気を取り除いておく。
  6. STEP4を横半分にカットし、STEP5のクリームを塗り重ねていく。一番上にも塗り、CとDでデコレーションし、桜の塩漬けをトッピングする。お好みでネームプレートに文字をチョコペンで書き添える。
このレシピに対するコメント

和なのか、洋なのか、気になるケーキです。

2017.06.13

「桜ネイキッドケーキ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop