なますと蒸し鶏の生春巻き

2481
なますがさっぱりとした味わいの“おせちリメイク”な生春巻き。鶏肉にはしっかりと味をつけ、タレいらずの仕上りに。
生春巻き4本分
調理時間20分
カロリー(1人分)94kcal
塩分(1人分)1.7 g
レシピ制作者柚木 さとみ
材料
なます80g
大葉4枚
サニーレタス2枚
ささみ(鶏肉)2本
A
ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムだれ小さじ2
小さじ1/2
ライスペーパー4枚
ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムだれ小さじ2

作り方

  1. なますは汁気をきっておく。大葉は2等分、サニーレタスは固い芯を除く。鶏ささみ肉は筋をのぞき、2〜3等分に切る。
  2. 耐熱皿にAと鶏ささみ肉を入れ、よく揉み込んだらラップをふわりとし、レンジで加熱する(600W 1分30秒)。あら熱がとれたら手でほぐす。
  3. 具材はあらかじめ4等分に分けておく。(なます、大葉、サニーレタス、鶏ささみ肉)。
  4. ライスペーパーを広げ、内側を水でぬらし、具材をのせる。まず巻き終わりの方になますと鶏ささみの半量を並べ、そこに大葉を重ねる。巻き始めの方にはサニーレタスをのせ、その上にのるように、鶏ささみ肉の半量をのせ、「ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムだれ」(1本につき小さじ1/2)をかける。
  5. 手前からライスペーパーで包んだら、お好みでカットして盛りつける。
    生春巻きの皮は、凹凸がある方が内側です。霧吹き等を使うと湿らせやすいです。内側のみ濡らせば、具材を置いているうちに程よく湿ります。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「なますと蒸し鶏の生春巻き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop