洋風照り焼きチキン

和食で定番の照り焼きも「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」とマーマレードの組み合わせで洋風に変身!オレンジの風味がさわやかな、おもてなしにもピッタリな一品です。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)475kcal
塩分(1人分)3.0 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
鶏もも肉1枚(約300-350g)
玉ねぎ1個
少々
イタリアンパセリ適宜
A
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ大さじ3
白ワイン大さじ1
オレンジマーマレード大さじ2
オレンジの輪切り2枚(あれば)

作り方

  1. 鶏肉は水気と余分な脂を除き、厚みのあるところは包丁を寝かせて切り込みを入れて開き、全体が同じ厚みになるようにする。2等分し、皮目にフォークなどで穴をあけ、常温に近づけておく。玉ねぎは1cm幅に切る。
  2. フライパンを中火で熱し、STEP1の鶏肉に塩少々をし、皮目からじっくりと焼く。皮目に焼き色がついたら裏返し、余分な油をペーパーでふきとる。
  3. 空いているところにオリーブオイルと玉ねぎを加えて炒める。
  4. 玉ねぎがしんなりしたら Aを加え、ひと煮立ちしたら弱火にする。タレを煮詰めながら鶏肉に絡める。器にもり、イタリアンパセリを散らす。
このレシピに対するコメント

さわやかな香りがしそう!食べてみたいな!

2018.09.27

オレンジ風味、美味しそう

2017.06.06

いつもはチキンは照り焼きばかりなのでぜひこれ作ります!

2016.07.17

ぜひりようしたい

2016.04.07

「洋風照り焼きチキン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?