ローストパンプキン

しょうゆやハーブで下味を浸けたかぼちゃをじっくりとオーブンで焼き上げます。普段は捨ててしまいがちなかぼちゃのワタの甘み、タネの香ばしさもまるごといただきます。秋の味覚を存分に楽しめる一品です。
人数2人分
調理時間45-50分
カロリー(1人分)152kcal
塩分(1人分)0.9 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
かぼちゃ(タネ、ワタ含む)200-250g
くるみ10g
A
シナモンオレガノバジル小さじ1/2
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
EVオリーブオイル大さじ1
B
バルサミコ酢小さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
はちみつ小さじ1/2
粒マスタード小さじ1/2

作り方

  1. かぼちゃはワタを残すようにしてタネのみを除き、1cm厚さにして食べやすい大きさに切る。タネはよく洗って水気をしっかりと拭き取る。くるみは粗めに刻む。ボウルにAとBそれぞれを合わせておく。オーブンは150度に予熱する。
  2. タネをAのボウルに入れ、まんべんなく調味料をまぶす。オーブンシートを敷いた天板にタネを重ならないように並べ、余熱したオーブンで25分焼く。
  3. 残りのAに、かぼちゃとくるみを加え混ぜ、焼き上がったSTEP2の天板にのせ、更に15〜20分焼く。
    タネと重ならないよう注意。
  4. 器に盛り、Bのソースを上からまわしかける。
このレシピに対するコメント

種とワタは捨てていました。これは、とても興味あるレシピです。

2016.09.29

「ローストパンプキン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?