山かけきのこうどん

山芋は栄養分を多く含むことから別名「山うなぎ」とも呼ばれ、夏バテの解消などに効果があります。

ポイント
山芋はでんぷんやたんぱく質の消化を助ける成分がたっぷり。

人数1人分
調理時間15分
カロリー(1人分)445kcal
塩分(1人分)2.5 g
材料
ゆでうどん1玉
しめじ20g
生しいたけ20g
山芋50g
卵黄1個分
ヤマサ昆布つゆ40ml
200ml

作り方

  1. 山芋はすりおろす。しめじはほぐし、しいたけは4等分に切り、サッと茹でて水気を切り、山芋と混ぜておく。
  2. うどんは湯をかけてほぐしておく。
  3. 鍋に「ヤマサ昆布つゆ」と水200mlを入れて加熱する。
  4. 器にSTEP2を盛り、つゆをかけてSTEP1をのせ、卵黄をのせる。
このレシピに対するコメント

とろっとしておいしそう

2016.07.24

「山かけきのこうどん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?