沙律生魚片(中華の刺身)

アツアツに熱した油と、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を合わせて、しょうゆの香りを活かした中華刺身じょうゆを作ります。刺身に限らず、野菜のドレッシングとしても美味しくいただけます。

※ 本レシピは、「すぐに使える シェフの裏ワザ!」の「天外天」中川 優シェフ考案レシピです。その他のシェフの裏ワザレシピはこちらから。
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)343kcal
塩分(1人分)4.2 g
レシピ制作者中川 優
材料
鯛(薄く削ぎ切り)150g
甘エビ(殻をむいて背割りしたもの)8尾
帆立貝(横から2~3等分にスライスしたもの)150g
いくら適量
大根(千切りにし水にさらしてシャキッとさせたもの)50g
にんじん(千切りにし水にさらしてシャキッとさせたもの)30g
ワンタンの皮(小さなダイス型に切り、素揚げしたもの)3〜4枚
カシューナッツ(砕いたもの)30g
刻んだ香菜適宜
熱しオイル
ピーナッツ油 (またはサラダ油)50cc
ごま油10cc
長ねぎ(4cm幅に切り落としたものを半分に切りはがしたもの)10g
しょうが10g(1cm×4cmの薄切り)
合わせ調味料(材料を全て合わせておく)
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ100cc
砂糖大さじ1
にんにく1片
レモン汁大さじ2

作り方

  1. 【熱しオイル】熱したフライパンにピーナツ油、ごま油を入れ、長ねぎとしょうがを入れて香りづけする。その後長ねぎとしょうがを取り除く。
  2. 熱々のオイルを、合わせしょうゆの中に注ぎ、外に風味が逃げないようにラップをかける。
  3. 10分くらいおいた後、にんにくを取り除く。
  4. 【切り身の仕方】包丁を少し水で濡らした状態で、斜めに薄切りにする。通常の刺身より薄めにし、少し歯ごたえのある程度に。
  5. 中央に大根とにんじんを盛り、まわりに刺身を盛りつけ、ワンタン、カシューナッツ、香菜、いくらをちらし、中華刺身じょうゆをかければ完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「沙律生魚片(中華の刺身)」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?